当ページのリンクには広告が含まれています。

知育玩具

ルーピングおもちゃはいらない?失敗談と遊ばない時の対処方法を解説

ルーピングは、子供が指先で様々な色のビーズをコースターにそって移動させたり、指で回したりします。

追視や目と手の協応、手・指先の成長・発達に良い知育玩具です。

集中力のアップや、手先の技巧性の向上、目と手の協応能力を向上させる効果が期待できます。

いつから始めたらいいの?いつまで使えるの?買って後悔しない?と疑問もあると思います。

ルーピングを購入して、本当に良かったので、口コミや遊び方、遊ばない時の対処方法を詳しくまとめました。

ルーピングとはビーズを通して遊ぶおもちゃ

ルーピングとは、ワイヤーに通された複数のビーズを通して遊ぶおもちゃです。

土台にワイヤーが固定されていて、なんでも口に入れてしまう時期でも、ビーズの紛失や誤飲の心配がなくて安心です。

ワイヤーの形に合わせて、ビーズがいろいろな動きをするので、夢中になって遊びます。

ルーピングの対象年齢

ルーピングは、商品によって対象月齢・年齢が異なりますが、対象年齢は早くて生後6ヶ月頃です。

大きさやビーズの個数にあわせて、幅広い月齢で遊べます。

 それぞれの月齢に合わせての遊び方を紹介します。

 

ルーピングの知育効果

ルーピングで得られる知育効果は、以下の通りです。

ルーピングで得られる知育効果

  • 数を学べる
  • 観察力が身に付く
  • 集中力がつく
  • 指先が発達する
  • ものの形を把握する
  • 色彩感覚を養う
  • 考える力がつく
  • 想像力が身に付く

小さなビーズを繰り返し指先でつまんで動かすことは、指先の良い運動になります。

様々な色や形に触れられて、色や形に合わせた声掛けをすることで、学ぶこともできます。

大人が子どもに、「片手だけで反対側にビーズを動かすにはどうしたら良いでしょう」等の質問をします。

その中で、ビーズを動かして、ワイヤーを観察しながら答えを見つけていくこともできます。

ひまわり
以前とは違った娘の遊び方や反応の変化を見ると、成長度合いが分かるので嬉しいです
created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥13,200 (2024/04/18 01:39:02時点 Amazon調べ-詳細)

ルーピングおもちゃで遊ばなかった原因【失敗談】

1歳の時に、ボーネルンド のジョイトーイ (JoyToy) ルーピング チャンピオンを購入しました。

購入したけど遊ばなかった原因はこちらです。

月齢が適切ではない

低月齢の赤ちゃんは、まだ指先をうまく動かせなく、モノを上手につかめない子も多いです。

そのため、ビーズをうまく動かせずに、遊ばなくなることもあるようです。

しかし、ビーズの色や形を伝えたり、追視してもらったりとビーズを上手に掴めなくても遊び方はあります。

好みの遊びではなかった

低月齢の子どもが夢中になる遊びは、短期間で変わります。

そのため、あまり興味を示していなくても、期間をあけると、また遊ぶこともあります。

他のおもちゃに夢中になった

ルーピングで集中して遊んでほしい!と思うなら、おもちゃは増え過ぎないほうが良いです。

おもちゃが多いと、遊んでいる最中に他のおもちゃにも目が行ってしまい、集中力もきれやすくなります。

私は、増えすぎて、他のおもちゃに目移りする娘が気になってしまいました。

ルーピングで遊ばないときの対処法

ここでは、ルーピングで遊ばない時の対処法を紹介します。

指先の発育を確認する

0歳から遊ばせる場合は、指でものを掴むことができるか確認が必要です。

指先で掴むことができなくても、色や形、数を学ぶこともできます。

大人がゆっくりビーズを摘んで、目で追わせることもできます。

ルーピングを一旦片付ける

おもちゃをが部屋にたくさんあるときは整理して、ルーピングを一旦片付けます。

おもちゃを整理した後に、ルーピングを再び部屋に置きます。

残ったおもちゃに集中しやすくなり、ルーピングに興味を持つ可能性があります。

私の場合は、おもちゃの数が多くなりすぎないように、「おもちゃのレンタルサービス」を利用し始めました。

おもちゃが多過ぎて、他のおもちゃに目移りすることも無くなり、買っても遊ばない!という悩みもなくなりました。

「おもちゃのレンタルサービス」は、別の記事で詳しく解説しているので、始めてみたい方は一度チェックしてみてくださいね。

ルーピングで遊ぶようになって良かったこと

ここでは、ルーピングで遊ぶようになって、良かったことを紹介します。

手首の複雑な動きができるようになった

ルーピングは、奥行きがあり、ワイヤーもいろんな形があります。

ビーズを通すだけで、いろんな角度に手首を動かさなければなりません。

最初は、上手にビーズを運ぶことができませんでした。

2歳の今では、しっかり考えながら手首や指を使いながら動かすことができています。

 

集中する時間が多くなった

ルーピングは、ビーズを通すだけのおもちゃです。

しかし、試行錯誤しながらビーズを通していきます。

ビーズを通している時の娘は、唇を尖らせて集中モードになります。

ルーピングで集中するようになってから、他のおもちゃで遊ぶときも集中することが多くなりました。

 

【年齢別】ルーピングのおすすめの遊び方

ルーピングの遊び方を年齢別に紹介します。

0歳の遊び方

生後6ヶ月頃から、目と手が連動し、小さい穴に通してみたいという、衝動がでてきます。

そのため、通す感触をつかむルーピングはおすすめです。

ルーピングでとおす活動を繰り返すことで、集中力も育まれます。

決まったルールや正解がないので、その日、その時の自由な発想で遊べます。

最初は、ママやパパが動かすビーズを追視する遊び方もおすすめです。

ルーピングの反対側から、「黄色いまるを動かすよ〜」などの声かけも良くしていました。

0歳のルーピングはビーズが大きくて、ワイヤーのコースもシンプルなものがおすすめです。

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥4,950 (2024/04/18 01:39:03時点 Amazon調べ-詳細)

1歳の遊び方

娘の場合ですが、1歳過ぎた頃から奥に通したり、手を持ち替えて動かしたりするようになりました。

ビーズを指でつまんで、ワイヤーに沿って動かして遊びます。

上下、左右、斜め、そして奥行きなどの空間を体感できます。

遊びの中で目と手の動きが一致すると、空間認識力やものとの距離感を認識できるようになります。

また、ビーズを集めて音を鳴らすこともできます。

娘は、集まったビーズをかちゃかちゃさせて、楽しんでいました。

1歳のルーピングはワイヤーのコースが少し複雑で、奥行きの感覚を体験できるものがおすすめです。

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥6,050 (2024/04/18 01:39:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

2歳の遊び方

2歳からのルーピング遊びは、指先だけではなく腕全体を使って動かすこともできるようになります。

今まで床でルーピングしていたのを台の上に置いたり、ワイヤーに高低差をつくったりします。

2歳のルーピングはサイズが大きく、コースが立体的な構造のものがおすすめです。

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥13,200 (2024/04/18 01:39:02時点 Amazon調べ-詳細)

3歳遊び方

ビーズを動かす時に、「今動かしているのは何色?」「ビーズは何個ある?」「何の形がある?」などの声かけをします。

色、かたち、数に意識を向けられるような声かけをするだけで、学ぶ事ができます。

すべり台や車に見立ててビーズを動かすと、ごっこ遊びや言葉の促しにもつながります。

娘は、すべり台が好きでよく「シューッ」と滑らせたり、鬼ごっこをしたりしていました。

4歳以上遊び方

ルーピングが簡単に遊べる年齢になっても、違った遊びもする事ができます。

片手だけでビーズを移動させてみたり、親指と人差し指だけで移動してみたりと色々な新しい遊び方もできます。

サイコロで出た数の分だけビーズを動かして、ビーズを先に通し終わったら勝ちという遊びもできます。

誰が1番早く動かせるか競い合うこともできます。

おすすめはボーネルンドのルーピング

ルーピングは、様々な形のビーズを指先でつまんでワイヤーを通す動きは手先の発達や集中力の向上につながります。

またモチーフから発想を得てオリジナルの物語を作るなど、子供の想像力を引き出す効果もあります。

決まったルールや正解がないため、その日、その時の自由な発想で遊べます。

ボーネルンドが輸入販売しているジョイトーイ社のルーピングが特に人気を集めてます。

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥13,200 (2024/04/18 01:39:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

ルーピングの口コミ・評判

ここでは、SNS上のルーピングの良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

良い口コミ・評判

ひまわり
ルーピングで遊ぶだけで、空間認知能力がUPできるのは、嬉しいですね。

ひまわり
ルーピングの中におもちゃを配置することで、ごっこ遊びもより楽しくなりますね。

ひまわり
興味なくても暫くして、集中して遊んでる姿を見るのは嬉しいですね。

ひまわり
月齢から遊ばせると、成長する姿が目に見えるので、嬉しいですね。

悪い口コミ・評判

ひまわり
持ち上げることができないサイズが、安全で良いですね。

ひまわり
娘は遊ばない場合は、暫く片付けていたら、遊ぶようになりました。

まとめ:ルーピングは幅広い年齢で遊べる知育玩具

この記事ではルーピングの効果や遊ばない時の対処方法にについて紹介しました。

ルーピングは買ってよかったおもちゃの1つです!一緒に色や形、遊びを楽しんで見てください!

当サイトでは、0歳〜1歳で買った良かったおもちゃ・知育玩具も紹介してます。

おもちゃ選びの参考にぜひご覧ください。

スポンサーリンク

-知育玩具

© 2024 ラクイク Powered by AFFINGER5