育児

「つよいこグラス」コップで飲みで悩みをこのコップで解決!

コップ飲み用のコップってどんなものを選んだらいいのかな?
Mama
Papa
本格的なコップ飲みトレーニングをするなら割れないガラス製のコップがおすすめだね

生後7〜8ヶ月ぐらいから離乳食のタイミングでスプーン飲みを卒業して、器で水を飲ませるようにしてました。

ごくごくは飲んでくれますが、飲ませる量も細かくわからずにときどき噎せてしまう悩みがありました。

なんとかコップ飲みを覚えてもらおうといろんなコップを試した結果、なかなか自分の手で飲んでくるようにはなりませんでした。

そんな悩みを解消してくれたのが「つよいこグラス」というガラス製のコップです。

本記事ではコップ飲みのトレーニングにひったりの「つよいこグラス」の実体験をもとにレビューを紹介します。

「つよいこグラス」グラスを購入した理由

つよいこグラス

コップ飲む用のコップ探しに苦戦する中、インスタで「つよいこグラス」の存在を知り購入しました。

「つよいこグラス」がいいなと思った理由はこちらです。

 

ココがおすすめ

  • 割れにくいので落としても安心
  • 透明なので飲み方が見やすい
  • 本物のガラスに触れて感性が磨かれる

割れにくいので落としても安心

コップ飲みが自分でできない時期の赤ちゃんってコップをもたせても投げたり、落としてしまうことって日常茶飯事です。

「つよいこグラス」はガラス製にも関わらず、床に落としてしまっても割れにくい構造になっていまいます。

なるべく自分の意思でコップ飲みのトレーニングをさせたかったので安心して使えるコップを選ぶようにしました・

透明なので飲み方が見やすい

 

「つよいこグラス」はガラスで透明なので赤ちゃんの飲むときの舌の位置がしっかり見えます。注いだ水の量が変化している様子が飲みながらわかりやすいです。

プラスチックのコップって覗き込むようにコップの中を見ないと水の量がわかりにくいので、透明というだけでこんなに便利だとは改めて実感しました。

本物のガラスに触れて感性が育む

いろんなモノに触れることに興味を持つようになってからできるだけ大人が日常生活で使っているモノに触れさせるようにしてます。

プラスチックのコップよりもガラスのコップの方がリアリティがあり、赤ちゃんの感性を育むことができます。

「つよいこグラス」をいつから使用する?

離乳食が1日2回食になる「生後7カ月頃」からコップ飲みトレーニングを始めるのがよいとされています。

わが子の場合だと水を飲むことはすごい興味を持っていたのですが、自分の手でコップで持ってなかなか飲んでくれなかったです。

ミラクルカップ

コップ飲みトレーニングで人気の「ミラクルカップ」も試してみましたが、うまく飲んでくれませんでしたね。

このままトレーニングを続けても良かったのですが、いろいろな環境でトライしたかったので生後8ヶ月頃に「つよいこグラス」を購入しました。

購入した「つよいこグラス」の特徴

購入した「つよいこグラス」の商品特徴です。

  • サイズはSサイズ
  • くびれのある持ちやすい形
  • 口の部分にはガラスの厚みがあり、割れや欠けに強い
  • 3つあるので回用にも便利

乳幼児の手でもしっかり持てるサイズと形状がとてもおすすめです。

口の部分の形状はガラスが強化されているので、割れや欠けに強くなっています。

単品購入もできますが、割れてしまったときとか回転用に3個セットを購入しました。

実際に「つよいこグラス」を使ってみた結果

購入してさっそく自分の手でコップ飲みができるかやってみました。

「つよいこグラス」を掴むわが子

テーブルに「つよいこグラス」を置くと、わが子で両手でしっかり掴むように。

そのままコップを口元も持っていったので、もしやと思い水を注いだらいきなり自分の手で飲むようになりました。

自分の手でコップ飲みするわが子

飲む水の量も自分で調節しながらゆっくりと飲む姿に感無量です。

透明なコップなので口元もしっかり見れるのでしっかり飲めていることが確認できてめっちゃ便利ですね。

わが子も中の水がしっかり見えるので安心して飲めている感じですね。

飲むのに飽きてコップをフローリングの床に落としてしまうときも割れなかったです。

「つよいこグラス」を使ってからは毎回の離乳食の楽しむがまたひとつ増えました。コップで水をのむ赤ちゃんの姿って本当に愛おしいです。

あくでも割れる場合もあります

最後の注意したいことを紹介です。

「つよいこグラス」は割れい強い構造ですが、まったく割れないわけではありません。

実際に何十回も床の落としているとある日、コップが割れてしまいました。

割れた「つよいこグラス」

でも普通のガラス製コップよりか全然耐久度は違うので、使っているときの安心感は全然ちがいますね。

コップ飲みの動作を習得するわが子をみながらできるだけ落とさないように見守っていこうと思います。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-育児

© 2021 ~ママ’s & パパ’s Discovery~ Powered by AFFINGER5