育児

格安ベビーモニターでも安心して赤ちゃんを見守りできる理由

ベビーモニターってたくさん種類あるけどどれを選べばいいの?大切な赤ちゃんを見守る機器だから安心して使える機能がほしいよ
Mama
Papa
高価な機器じゃない格安ベビーモニターでも安心して赤ちゃんを見守りできるよ

赤ちゃんの寝室とリビングが分かれているので、いつでも赤ちゃんの様子を見ておきたいと思う親はたくさんいます。

本記事では格安のベビーモニターを導入して赤ちゃんの見守りが安心してできる方法を紹介します。

Wansviewというメーカーが販売している格安のネットワークカメラをベビーモニターとして使用します。

Amzonの販売サイトはこちら↓


妊娠中にパパが学ぶためスマホアプリ3選

  1. 格安ベビーモニターでも安心して赤ちゃんを見守りできる理由
  2. 格安ベビーモニターWansview Q5の特徴
  3. 実際に使ってみた感想

格安ベビーモニターでも安心して赤ちゃんを見守りできる理由

格安ベビーモニターでも問題ない理由は以下の3つです。

  • モニターをスマホにすればカメラのみ購入で良い
  • 安くても基本のモニタリング機能は十分ある
  • ベビーモニターはあくまでサポート用として使う

人気がある高価格のベビーモニターはモニター画面がセットになっているものが多いです。

モニターを所有しているスマホやタブレットを兼用すれば価格を抑えることができます。

Wansview Q5では自宅にWiFi環境はスマホやタブレットをモニター画面として使うものなのでモニターは不要です。

パパやママが外出していてもカメラの映った赤ちゃんをスマホで見ることができます。

開封後に電源ケーブルを差し込んで簡単なネットワーク設定を行うだけですぐに利用できます。

Amazonで購入したWansview Q5の価格は約3000円という驚異的な安さでも画質やモニタリング機能はちゃんとしているので問題ありません。

価格が高いベビーモニターはカメラが広角になっていたり、温度センサーがついていたりしますがあくまで赤ちゃんの見守りサポートで使用する場合には不要です。

基本的には赤ちゃんと間近で触れ合いので家事などでどうしても側に入れない時はベビーモニターを使用しましょう。

格安ベビーモニターWansview Q5の特徴

Wansview Q5のおすすめする機能を紹介します。

ココがおすすめ

  • コンパクトで設置しやすい
  • 映像はフルHDで鮮明に映る
  • 暗視撮影で、暗闇でもしっかり映る
  • 音声を聞くこともできる
  • 動体検知で赤ちゃんの動きも録画できる

Wansview Q5は赤ちゃんの他にもペットや老人の見守りに使えるネットワークカメラです。

カメラの電源は入れっぱなしにしてスマホのアプリを起動させて赤ちゃんを見たい時だけ見れます。

スマホ操作で撮影角度を変えたり、録画や写真撮影もできます。

映像だけではなくて音声もしっかり聞くこともでき流ので赤ちゃんの泣き声がしっかり把握できます。

動体検知機能もあるので赤ちゃんに動きがあれば検知してスマホに通知、その時の映像と音声を自動録画しておくことだって可能です。

実際に使ってみた感想

我が家で実際にWansview Q5を使って見た感想をレビューします。

写真は開梱した時の中に入っていたものです。

必要なものはカメラ本体と電源ケーブルのみ、設置場所にあわせて固定スタンドを使用します。

電源ケーブルを挿して専用アプリからかんたんなネットワーク設定すれば5分ぐらいで使うことができました。

カメラをネットワークに接続さえしておけばスマホアプリで写真のように赤ちゃんの様子が鮮明に把握できます。

タブレットでも見ることが可能なのでモニターとして常時アプリを起動させて寝てくれている時は我が子をモニター越しに見守っています。

寝ている最中に可愛いしぐさをしたときなどはアプリの操作ボタンで簡単に写真や動画の撮影を楽しんでいます。

こちらは部屋の明かりを消した夜間の映像です。

格安モニターでここまで暗視カメラの性能がいいとは予想外でした。

暗闇でもしっかりと赤ちゃんの様子がわかるので昼夜問わず常に利用できるのがWansview Q5の良いところです。

出産後も何かと出費がかさみますが、安くベビーモニターを導入したい家庭にはWansview Q5はぴったりです。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-育児

© 2021 ~ママ’s & パパ’s Discovery~ Powered by AFFINGER5