知育玩具

話題のプッシュポップバブルの遊び方を4つ紹介【知育玩具に使える!】

流行りのプッシュポップバブルって幼児でも遊べるの?
ゆるパパ
ひまわり
プッシュポップバブルは遊び方を工夫すれば知育玩具として使えるよ!

指先の運動ができるおもちゃを触らせてあげたかったので購入しました。

娘に初めてプッシュポップを見せた時は初めて見るブツブツ膨らんだおもちゃに興味深々でした。

指は手を使う練習にもなるので知育玩具としても利用できます。

幼児でもできるプッシュポップの遊び方をわかりやすく解説します。

プッシュポップバブルの遊び方

 

ひまわり
プッシュポップバブルって単純な形だけで遊び方はたくさん!

1.プチプチを自由に押す

まずは定番の遊び方から紹介です。

1歳の娘の指の力でも十分に押せます。

大人がプチプチ押す姿を見ていると娘もいっしょにひたすら指で押していました。

娘は同じ指だけで押していたので、他の指でも押せることを見せるといろんな指の使う運動になります。

2.コットンボールのあけ移しをする

プッシュポップバブルの凹みの部分にコットンボールを置いてあけ移しができます。

コットンボールとは柔らかい繊維でできたボールのことで100円均一で安く購入できます。

用意した器からボールを指で摘んでプッシュポップバブルの凹みにコットンボールを移します。

全て移し終わったらプッシュポップバブルから器に入れる動作を繰り返し行います。

ひまわり
指の代わりにスプーンや箸などを使えば道具を使う練習にもなるね

3.色や数の問題を出して遊ぶ

子どもが言葉をある程度理解してくると、色や数を認識する遊びもできます。

例えば「水色を1個押してみようか」と問題を出した後に実際に対象のプチプチを指で押します。

色や数の認識が身体の動作とあわせて学べるので、知育おもちゃとしても大活躍しています。

月齢が高くなっていけばプチプチの数を増やしたり縦や横の1例ごとに押したりと遊び方のバリエーションは無限大です!

4.手のひら全体でプッシュポップバブルを潰す

プッシュポップバブルは知育玩具として使える!

ひまわり
実際に使ってみると知育玩具としても使えるね

①指先の感覚を養える

1歳を過ぎると指を使って色んな動きができるようになります。

一歳の娘はなんでも押したい時期なのでプッシュポップバブルのプチプチに夢中です。

プッシュポップバブルで遊びながら「指で押す」、「モノを置く」、「手で掴む」といった動作が気軽にトレーニングができます。

 サイズも小さめのプッシュポップバブルを選べば幼児の手のひらにもフィットします。

集中力アップになる

子供の発達の中でも丸い形を認知するのが早いので、プッシュポップバブルのプチプチの丸い部分はとっても興味津々です。

一度プッシュポップバブルで遊び出したら数分ですが、集中してずっとプチプチを押しています。

1歳のうちから集中して遊んでくれる玩具ってなかなかないので、購入して本当によかったです。

③遊び方も広がる

2歳、3歳になれば複雑なルール作って遊んだり、対戦もできるたりできます。

親子で色んな遊び方を考えて遊び続ければ長く使えるのでコスパ最高の知育玩具です。

正規品ではなく類似品のプッシュポップバブルを購入

実際に類似品のプッシュポップバブルを購入した理由

プッシュポップバブルいろんな種類が販売されていますが、お好みにあわせて購入できます。

ポイント

  • 値段が安い
  • プチプチが1色でなくカラフル
  • シリコンが柔らかくて幼児が持ちやすい
ひまわり
実際に購入した類似品のプッシュポップバブルはこちら

楽天市場のPayOff Storeで購入しプッシュポップバブルは正規品と比べて約500円安くに買えました。

正式品は色が1色だったりグラデーションになっていたりしたので、1つの商品で複数の色が認識できるプッシュポップバブルを選びました。

類似品は持った時の感触が正規品より柔らかいですが、幼児の手のひらで握るにはちょうどいいです!

実際に類似品のプッシュポップバブルの残念だった点

購入した類似品のプッシュポップバブルの残念な点は色のペイントにムラがありましたが、気になる方はいると思います。

ひまわり
1歳の娘は全く気にしてなかったけどね

かわいいプッシュポップバブルは類似品がおすすめ

類似品のプッシュポップバブルは他にもいろんなかわいいものがあります。

ひまわり
ハートのカタチがほしい人はこちら
ひまわり
蝶々のカタチがほしい人はこちら
ひまわり
パステルカラーがほしい人はこちら

お子様のお好みにあわせたプッシュポップバブルがきっと見つかります!

スポンサーリンク

-知育玩具

© 2022 ラクイク Powered by AFFINGER5