旅行

島根旅行のおすすめ穴場スポット『由志園』【コスパかなり高め】 

島根県で行った旅行先でおすすめの穴場スポットはどれ
Mama
Papa
全国のいろいろな庭園訪れたけど、島根県の庭園スポット「由志園」がおすすめかな

島根県のおすすめ観光スポット『由志園』 

  1. 由志園の特徴
  2. 由志園のアクセス
  3. 見どころ紹介

 

島根旅行のおすすめ穴場スポット『由志園』

特徴

 

ココがおすすめ

  • 入園料:1,000円前後*シーズンで変動あり
  • 精巧な日本庭園の中で優雅に散歩
  • 四季折々の自然を楽しめる
私たちは夏に行ったけど秋の紅葉も見逃せないね
Mama

アクセス

由志園は島根県の県庁所在地である松江市から車で約30分走行して小さな小島の真ん中にあリます。

ゲゲゲの鬼太郎で有名な鳥取県の水木しげるロードがある境港も近いので島根ー鳥取間のドライブルートに立ち寄れるスポットです。

Papa
鳥取の境港に近いから旅行のついでにも立ち寄れるよ

見どころ紹介

こちらは園内の様子です。

結構広いので園内散策の所要時間は1時間ほどかかります。

開園直後に訪れたのでほぼ貸し切り状態、優雅な日本庭園でのんびり散歩します。

木々に覆われているのルートもあるので涼しいかな・・・と思ったら真夏日だったので木蔭でも汗びっしょりでした。

夏の風物詩である風鈴がぎっしり飾られています。

猛暑日でしたが、風に揺られて鳴る風鈴の音に癒されます。

室内展示の『牡丹の館』では冷房の効いた部屋で水車の動きに癒されました。

暑さでバテた体にはちょうどいい休息スポットです。

四季を問わず一年中美しい牡丹の花を観賞できます。

日本庭園の定番ですが、川に流れる水を桟橋のバックに写真を取りました。

写真家には絶好の撮影スポットが園内に点在しています。

川の上流に進んでいくと、地下水を組み上げて作った滝スポットに立ち寄ることができます。

近くまでいくと結構迫力ありました。

湖岸を表している水庭園です。

伝統的な日本庭園のつくりが園内の各所に凝縮されていて少しも飽きがないです。

園内の散策を終えたらこちらのカフェで窓越しにじっくり庭園を観賞しながら食事をしたり休息したりできます。

以上、島根観光の穴場スポット『由志園』の見どころを紹介しました。

『由志園』はあまりガイドブックに載っていませんが期待以上に日本庭園の散策を満喫できました。

島根観光の是非参考にしてください。

スポンサーリンク

-旅行

© 2021 ~ママ’s & パパ’s Discovery~ Powered by AFFINGER5