旅行

沖縄のグスク(城跡)ランキングTOP7

沖縄旅行でたくさんグスク行ったけどどこがよかった
Mama
Papa
おすすめのグスクをランキングしてみたよ

沖縄本島の各地に琉球王国の歴史を感じることのできる「グスク」と呼ばれる城が数多くあります。

沖縄旅行でグスク巡りをおすすめする理由はこちら。

  • 琉球文化に触れることができる
  •  沖縄本島の各地にあり立ち寄りやすい
  •  曲線的な城壁の造りが魅力的
  •  入園するのにコストがほとんどかからない
  •  季節に関係なくいつでも絶景が見れる

今回の記事では私が実際に訪れてみて満足度の高い順番にランキング形式で紹介します。

沖縄の城の作りは本土の城と少し違っているのでお城マニア以外の観光客も楽しめること間違い無しです。

Papa
沖縄の城(グスク)には琉球の歴史を満喫できる魅力が詰まっている

沖縄旅行でおすすめグスクのランキングTOP7 

  1. 首里(しゅり)城
  2. 今帰仁(なきじん)城跡
  3. 中城(なかぐすく)城跡
  4.  勝連(かつれん)城跡
  5. 座喜味(ざきみ)城跡
  6. 知念(ちねん)城跡
  7. 玉城(たまぐすく)城跡

 

TOP1 首里(しゅり)城跡

 

2019年11月に正殿、北殿、南殿が火事で焼失してしまい、一部のエリアは立ち入り禁止になっていますがそれでも観光スポットとして魅力はたくさん残っています。

那覇市街地からのアクセスが良くて旅行のスケジュールが立てやすいです。

レンタカーで行くのも良し、ゆいモノレールで最寄り駅から徒歩で気軽に立ち寄れるスポットです。

無料で首里城公園に入ることができて、自分の所用時間にあわせて立ち寄る名所スポットを選ぶことができます。

首里城公園内にはレストランやお土産の販売店もあるので城の見学以外にも沖縄の旅を満喫できます。

雨天でも十分に楽しめる観光スポットです。

201911月に正殿焼失後

 

2020 年の正月に立ち寄った時の首里城正殿の様子です。

201911月以降は正殿付近では特定のエリアのみ焼失した後もけっこう間近で見学することができます。

復元された建物を見れないのは残念ですが、ある意味新鮮な感じがします。

復元された建物を見れないのは残念だったけど、ある意味新鮮
だね
Mama

首里城の周辺には金城町石畳道玉陵など風情のある観光スポットがいくつかあります。

本土の城にある天守閣のような大きな建物はありませんが、山頂に建てられた石垣の城跡や展望エリアは十分に見応えあるので沖縄旅行でまずは行ってみたいお城です。

金城町石畳道
玉陵

 

TOP2 今帰仁(なきじん)城跡

 

沖縄本島の北部に位置する今帰仁城跡は首里城跡に匹敵する面積があり、保存状態が良い立派な城壁が万里の長城のように連なっています。

那覇市内から車で1時間半かかりますが、十分に訪れる価値があります。

レストランやお土産の販売店もあるので沖縄本島北部のドライブの休息スポットとしても立ち寄ることもおすすめです。

 

入り口付近に立ちはだかる荒々しい岩で形成された城壁は沖縄のグスクならではの魅力を感じることができます。

午前8時から開園しているので早朝の人混みがいない時に絶景を鑑賞しながらゆったり散歩を楽しめるがおすすめポイントです。

 

TOP3 中城(なかぐすく)城跡

 

今帰仁城跡と比較して面積は小さいですが、城内には数多くの城壁が立ち並んでいてまるで迷路を探検するように散策できます。

城内はそこまで広くなくて無料送迎カートで入り口に到着したら進行ルートも明確になっているので隈なく見学できます。

 

アップダウンが激しく足場が悪いエリアもあるので歩く際は注意が必要ですが、まさに自然と城跡が一体化した神秘的な光景を楽しむことができます。

 

TOP4  勝連(かつれん)城跡

 

規模を小さめで建物はほとんどないですが、階段を登って行ける高台からは360°のパノラマ絶景を眺めることができるのが魅力です。

自然の断崖を利用して城が建てられたのが実感できるほど、距離はそこまでないですが傾斜がきつくて上までの登るのに体力を消耗します。

城壁と草原のバランスもよくてインスタ映えの写真を撮るには最適なスポットでしょう。

観覧料も無料なので海中道路付近を観光する際は是非気軽に立ち寄ってみたいグスクです。

TOP5 座喜味(ざきみ)城跡

 

駐車場から並木通りを歩くとすぐに城壁の入り口があり、短時間でコンパクトに仕上がった要塞のような建築物を見学することができます。

入場は無料で開場や閉場の時間が定められていないので、明け方や夕暮れ時に訪れたりして写真撮影をゆっくり楽しむには絶好のグスクです。

夕暮れ時に訪れたので、夕焼けと城壁のコラボ写真はまさに圧巻でした。

 

座喜味城跡の城壁は幅に厚みがあるのが特徴で階段を使って登って歩く事ができます。

城壁を歩きながらの城内や海岸線の美しい風景を鑑賞して楽しめます。

Papa
TOP1からTOP5までのグスクは世界遺産に登録されているんだ

TOP6 知念(ちねん)城跡

 

知念城跡は沖縄グスクの中では穴場スポットとして有名です。

建物は写真内に写っている城壁のみで見た目はかなり劣化している印象をう受けました。

城壁の前にある小さな中庭からは知念の海を眺めることができます。

観光客はかなり少ないので沖縄の定番グスクは全部制覇した人は是非立ち寄ってみてください。

TOP7 玉城(たまぐすく)城跡

 

急な階段を上ると、石灰岩をくり抜いた穴にような城門があり、ここからは久高島や沖縄本島の中南部が一望できます。

城門を入ると中は狭いですが神秘的な雰囲気が味わえます。

トイレなどの他の施設はないのでドライブ中に時間があれば立ち寄って見ると良いでしょう。

Papa
旅行中に時間があれば穴場グスク巡りもおすすめ

スポンサーリンク

-旅行

© 2021 ~ママ’s & パパ’s Discovery~ Powered by AFFINGER5