妊活

妊活する前にするべき検査

☺あくまでも私が受けた方が良いと思った検査になります☺

LH-RH検査(黄体ホルモン放出ホルモン負荷試験)

生理3~5日目に原発性無月経、第二度無月経、多嚢胞性卵胞症候群の方に実施します。

私は、超音波エコー上多嚢胞性卵胞症候群の疑いがあったので確定するためにこの検査をしました。

検査方法としては、、

注射前採血(基礎値)→視床下部から放出されるLH-RHホルモン注射→注射後30分→注射後60分(反応値)に採血して、

脳下垂体から分泌されるLHやFSHの量の変化を調べました。

たくさん採血するので失敗された時は悲しかったです"(-""-)"

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

プロラクチン検査

プロラクチンというホルモンは本来、

妊娠中、出産後授乳期間中に分泌され、乳汁の分泌を促すものです。

そのため、妊娠を望む女性にプロラクチンの分泌が多くなると、

月経が不順になったり、排卵を抑えたり、受精卵の着床にも影響します。

これを高プロラクチン血症と言います。

検査時間は起床後2~3時間後の午前10時~11時に採血を実施するのが良いとされます。

この採血に加え、

私の通院していたクリニックでは医師が乳頭をつまみ、

乳汁が分泌していないかも確認しました。

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

甲状腺機能検査

下垂体から分泌される甲状腺ホルモン(TSH)と

甲状腺から分泌されるホルモンのT3とT4を血液検査で調べて、

甲状腺の機能が正常かどうか調べる検査です。

TSHは高いと不妊症となる可能性、流産率が高くなる可能性があります。

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

性感染症検査(梅毒・HIV・クラジミア検査)

梅毒に感染すると早産、流産、胎児の後遺障害の可能性があります。

HIV感染症は妊娠中にかかると胎児への感染率が少なからずあります。

また、母乳育児はできなくなります。

クラミジア感染症は、卵管性不妊症の約半数がクラミジア感染症が原因になります。

また妊娠しても流産・早産リスクが高まったり、

産道を通じて赤ちゃんに感染し、

新生児肺炎や新生児結膜炎を発症する可能性もあります。

検査方法としては梅毒、HIV感染症は採血、

クラミジア検査は女性はおりものを、男性の場合は尿を採り、

そこに含まれるDNAやRNAを調べる核酸増幅法(PCR法)で行いました。

採血によって過去にクラミジアへの抗体が作られているかどうか検査する方法もあります。

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

感染症検査(HCV抗体・Hbs抗原・Hbs抗体)

HCV抗体を確認する目的として、

C型肝炎ウイルスを持つ人(HCVキャリア)を早期発見し、

母子感染をできるだけ防ぐのが目的です。

母親がキャリアの場合、約10~20%、出産時に赤ちゃんに感染する可能性があります。

HBs抗原というたんぱく質があるかを調べて感染の有無を調べたり

過去に感染しているかどうかもわかります。

HBS抗原が陽性であるとHBe抗原が陽性かどうかも調べHBe抗原は赤ちゃんが感染するかと深く関係しています。

HBe抗原が陰性だと赤ちゃんへ感染する確率は低いですが、

陽性の場合は80%から90%の赤ちゃんに感染すると言われています。

Hbs抗体は、過去に感染したが、現在は感染力がない状態になります。

子宮頸がん検査

妊娠中に発見されるとステージによって治療法は異なります。

また手術をした場合、内容によっては早産・流産の可能性も高まります。

検査方法としては検査台で足を広げ、子宮の入り口付近を専用のブラシでこすって細胞を集め、

顕微鏡でがんの前段階である病変やがん細胞の有無を確認する検査です。

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

風疹抗体検査

妊娠20週までに風疹にかかると、

赤ちゃんが先天性風疹症候群という病気になり目や耳などに障害をもって生まれてくることがあります。

また妊娠中には風疹の予防接種は受けられないので、妊娠前にきちんとワクチンを打っておく必要があります。

検査結果により抗体がない場合は、

予防接種が必要で接種後は2か月間避妊しなければならないので早めにしておくと良いです。

検査方法は採血でできます。

私の検査結果はこちら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

私が初めて不妊治療クリニックに通った時に医師から勧められた検査です!(^^)!

人によって必要な検査は変わってくると思いますので

参考として見ていただけたら嬉しいです。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-妊活

© 2021 ~ママ’s & パパ’s Discovery~ Powered by AFFINGER5